なぜ、車一括査定に申し込むと電話が来るのか?

なぜ、一括査定に申し込むと電話が来るのか?

一括査定に申し込むと数社からメールか電話で連絡があります。

 

買取店の営業マンは査定額を言わず、出張査定のアポを取ろうとします。
査定額を言わない理由は、他社と比較されるのが嫌だからです。

 

例えば、2番めに電話してきた営業マンが「査定額は80万ぐらいでしょうか」と言った場合、
1番目に電話した買取店よりも低かったら、その場で断られてしまいます。

 

買取店は出張査定してもらうことに全力を注ぎますから、
最初のコンタクトで断られるリスクがあるので査定額は言いません。

 

電話をすぐにかけてくるのも同じ理由です。

 

あなたは、10番目に電話をかけてきた買取店にどう対応するでしょうか?
これが3社目、4社目だったらまだ査定額を聞いたり、出張査定の日を決めたりするでしょうが、
10社目となると、おそらく、もうめんどくさくなって着信拒否したり、
「他社に決めましたので」、などと理由をつけて断ると思います。

 

買取店の営業マンは車を買い取ることが営業成績につながりますので、
出張査定のアポがとても重要なのです。

 

 

連絡がメールで来る方法は以下のサイトを参考にして下さい。
一括査定で電話ではなくメールで連絡が来る方法