プリウスは下取りに出してはいけない!

プリウスは下取りに出してはいけない

プリウスからの乗り換えで、新車ディーラーに下取りに出そうと考えている方、
ちょっと待って下さい!それって大損ですよ。

 

最近、私自身がディーラーに見積もりを出してもらったのですが、

 

2009年式
G ツーリングセレクション
走行距離3万キロ

 

下取り額120万円

 

5年落ちだし、こんなものかなーと思っていたのですが、
念のため、他の買取業者に見積もりを出してもらいました。

 

ガリバー:161万円
アップル:169万円
カーチス:176万円
ユーポス:178万円

 

びっくりしました!50万円も違うのです。
買取店の方に聞いてみたら、
ディーラー下取りはやはり損だと言ってました。

 

ディーラーは下取りした車を自社で販売するそうで、
修理費、交換費、在庫コストなどがかかります。
下取り価格はそのコストを差し引いた価格になるので、
どうしても低くなってしまうとのこと。

 

一方、買取専門店は、買取した車をすぐにオークションに流して
1〜2週間のうちに売れるので、在庫コストなどがかからず、高く買い取れるらしいです。

 

ただし、買取店によっても査定額に差がありますので、
しっかりと比較する必要があります。

 

比較するには、無料の一括査定を利用しましょう。
かんたん車査定ガイドという一括査定が入力項目が少ないのでオススメです。

かんたん車査定ガイドはこちら