車下取りの体験談2

車下取りの体験談2

車を下取りに出した方の体験談は、これから下取りに出す方の参考になります。
基本的にみなさんが口をそろえておっしゃるには、下取りに出すよりも買取にした方が高く売れたということです。

 

以下より、サイトに寄せられた体験談より抜粋します。

 

下取りよりも高く車を買取してもらえた

私は今まで車の乗り換えの時には下取りしかしたことがなかったのですが、買取の方が値段が良いという話を聞いて、それならと思い買取をしてもらおうかと考えました。

 

早速、一括査定に申込んだのですが、申し込んだ直後に電話がたくさん来てその対応に追われてしまったので、これなら手間のかからない下取りの方が良いかなと一瞬思ってしまいました。

 

しかし、大変だったのはそれからで実車査定に付き合うのが一苦労で、その後の交渉というのもとても大変でした。
相手も安く買いたいだけに、必死に即決を迫ってくるのですがそれをするなら買取をする意味がないと思い、即決だけはしなかったものの少し疲れて、これなら下取りの方が良いかなと思い始めました。

 

それでも査定を受けているうちに、下取りとは比較にならないぐらいに金額がアップしてきたので、これなら手間をかけたかいがあると思い始めるようになってからは、俄然やる気になり積極的に情報を集めそして交渉をするようにしました。

 

できるだけ、相手に有利な材料を与えたくなかったため、最初のうちは相手から提示してくる金額を参考に交渉をしていたのですが、ある程度評価が構ってからはこちらとしても希望額をはっきりさせる必要があると思い、相場よりも高めの金額を希望額に設定しました。

 

その結果、希望額とまでは行かなかったものの、結果的には下取り価格の倍近い値段で、車を買取してもらうことができたため、手間をかけたかいがありました。

 

 

 

自動車下取りは簡単に行なえます

自家用車の売却を行うには複数の中古車買取店と交渉しなければならず、時間や手間がかかってしまうのではないかといったイメージを持っている方も多いでしょうが、実際に保有していた自動車を下取りに出した身として言わしてもらえば想像以上に短期間で、しかも簡単に下取りサービスを受けることが可能です。

 

どうせ下取りに出すのであれば少しでも高い値段で売却したいと誰もが考えるものですが、複数の中古車買取店に対して一斉に査定依頼を出せるような一括査定サイトを利用することで最も高値を付けてくれる下取り先を素早く見つけることが可能です。実際に我が家で保有していた自動車を手放す際にも大いに役立ちました。

 

タイヤの磨耗が激しかったり大きな傷や凹みがボディに付いている場合であっても、下取りに応じてもらえないといったことはほぼないと言えます。中古自動車を一般道で走行させるのではなく、鉄に解体して海外に輸出しているといった企業がかなり古いマイカーであっても買取ってくれるため、走行に問題がありそうな古い物であっても諦めずに下取りを目指すといいでしょう。

 

また下取りの査定を受ける際には、できるだけボディをキレイにしておくと査定に来てくれる方の心象をよくすることが可能です。我が家の場合水のみで洗車を行いましたが、それでもかなり泥汚れなどが落ちたため必ず行っておくべきマナーだと言えるでしょう。早ければ一週間とかからず手放すことが可能なので記憶しておいてください。

関連ページ

車下取りの体験談
車をディーラーに下取りに出した方の体験談、口コミ情報。
車下取りの体験談3
車を下取りに出した方の体験談、口コミ、レビュー。
車下取りの体験談4
車下取りの体験談、口コミ。