車下取りの体験談3

車下取りの体験談3

車を下取りに出した方の体験談は、これから下取りに出す方の参考になります。
いつもディーラーに下取りに出していた方も買取店の査定額の高さに驚いたようです。

 

以下より、サイトに寄せられた体験談より抜粋します。

 

車は下取りより買取が有利なんですね

私はあまり車のことに詳しくなかったので、乗換えをするときにも全て処理してもらえる下取りばかりを選んでいました。
また、それまで乗っていた車もそれほどいいものではなかったので、高い金額がつくとも思っていなかったためそれで十分だと感じていたのです。

 

しかし、先日乗換えをするときに買い取りだと下取りの倍近く金額が変わることもあるという話を聞き、それだけ変わるなら買取に出してみようかなと思ったんです。

 

色々調べてみたところ、一括査定の申込みをすれば簡単に価格比較ができるとわかったので、申込みをするとメールでの査定が届くよりも先に実車査定がしたいという電話の連絡があったのです。

 

対応の早さに驚いたのですが、とりあえず次の休みに見てもらうことにしました。
そして、査定の日の前にはメールでの査定額も届き、金額に幅はあったものの確かに下取りよりは良いものだったのです。

 

それから実際に査定を受けることになったのですが、驚いたことにその業者が最初に提示してきた金額が下取り額よりも安かったので、状態が悪いものなのかとがっかりしたのですが、それから段々と向こうの提示額が上がってきたので交渉によって価格が決まるタイプなのかとわかりました。

 

正直なところ私は交渉が苦手だったため、失敗したかなと思ったのですが交渉下手が逆に功を奏し、即決をせずに一通り他の業者の話も聞くことができた結果、当初よりも少しアップした相場ぐらいの価格で車を売ることができました。

 

 

 

下取りよりも大分車が高く売れました

私は今まで安い車にしか乗ったことがなかったので、車を乗り換えるときにも面倒なので全て下取りに出していました。
買取に出した方が高く売れるという話は聞いていたのですが、元が安ければそこまで変わらないだろうという思いもあり、手間を考えて下取りを利用していたのです。

 

しかし、今回は私にしては珍しく少し良い車に乗っていたので、できれば高く買い取りして欲しいと思い買い取りに出すことにしたのです。
とりあえず、査定の申込みをしなければと思いネットから一括査定の申込みをしたのですが、その直後から査定の日時の連絡が相次ぎ少し大変でした。

 

すぐに一社目の査定を受けることになったのですが、20分ぐらいかけて査定してもらって最初に出た金額は下取りとそれほど変わらない数字でした。

 

これなら、下取りの方が有利かなと思っていると、相手は私の顔色を見てそこから更に金額をアップしてきたのです。
それには嬉しいというよりも、そんなに安い金額を最初に提示してきたのかとムッとしてしまいました。

 

しかし、後から考えれば交渉としては当たり前のことで、両者の上限と下限から条件をすり合せて行くのは普通のことなんですよね。
このようなことに慣れていないだけに、最初は買い叩かれるのかと思ってしまいましたが、ここで気付いたことでその後の交渉がやりやすくなり、最終的には納得のいく交渉をすることができ下取りよりも大幅に高く売れたので、結果には満足をしています。

関連ページ

車下取りの体験談
車をディーラーに下取りに出した方の体験談、口コミ情報。
車下取りの体験談2
車をディーラーに下取りに出した方の体験談2
車下取りの体験談4
車下取りの体験談、口コミ。